JA山武郡市

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

トピックス

2021.06.01

大総カボチャ出荷順調!

大総園芸部南瓜部会では、6月中旬から7月中旬にかけてカボチャの出荷がピークとなります。

本格出荷に先立った6月上旬、JA職員が圃場を巡回し、部会員とともに生育状況や成熟度を確認しました。

今年産は交配時期が天候に恵まれ、着果は良好。気温が高く、適度な降水もあり、順調に生育しています。
部会員11人が8月上旬までに9,000ケース(1ケース10キロ)の出荷を計画しています。

同部会では、地元産のカボチャを子どもたちに味わってもらおうと、今年も横芝光町の学校給食に無償で提供する予定です。

▲試し切りをして成熟度を確認する部会員とJA職員