JA山武郡市

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

トピックス

2021.07.09

栽培技術を向上させよう

東金市受託耕作部会は7月9日、水稲栽培の講習会を豊成支所で開き、部会員、関係機関職員、JA職員ら50人が参加しました。

当日は山武農業事務所や農薬メーカーの担当者が、栽培管理のポイントや近年発生が拡大しているジャンボタニシの防除対策を説明。また、共済組合による収入保険の解説も行われました。

小川真人部会長は「学んだ知識や技術をしっかりと身に付け、今後の営農活動に反映させていこう」と部会員に呼び掛けました。

講師の説明を聞く部会員