JA山武郡市

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

トピックス

2021.11.12

ミニ資材フェアを開催

営農・経済センターは10月28日から11月11日にかけて、センターごとに数日間、「ミニ資材フェア」を開きました。組合員や地域住民ら、延べ547人が来場しました。

同フェアは、新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、例年開催していた「農業資材フェア」と「農業機械大展示会」を中止したことを受けて、組合員に農業資材や農業機械の最新情報を提供するために、センターごとに独自で企画しました。

各センターでは、店舗前や集出荷場に肥料や農薬をはじめとした農業資材を数多く並べ、特別価格で販売しました。また、草刈り機などの小型農業機械も展示し、機械センターの職員らが注文受付を行いました。農業資材メーカーの協力のもと営農相談コーナーも設置し、メーカー担当者やJAの営農指導員らが組合員のニーズに沿った商品を提案したり、相談に応じたりしました。

来場した組合員は「普段、メーカーの担当者と直接話す機会がないので、資材の効果的な使い方や他産地での使用事例などを教えてもらうことができて良かった。今後の営農活動に役立てたい」と話しました。

農業資材メーカーの担当者(左)から商品の説明を聞く組合員