JA山武郡市

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

トピックス

2022.03.23

ネギ栽培に意欲のある人を支援!

JA山武郡市は3月23日、ネギ栽培に意欲のある農業者を支援する「農業塾(ネギ栽培編)」を本所で開講しました。

当日は、ネギ栽培初心者から経験者まで14人が受講しました。JAの営農指導員や山武農業事務所の職員が講師を務め、栽培や農業経営における注意点を解説。受講者は作型や品種、必要な農業機械などを学んだ後、チェーンポットを使った播種作業を実習しました。

受講者の一人は「これまで家庭菜園をしていたが、本格的なネギ栽培を学ぶのは今回が初めて。難しい内容も詳しく教えてもらえるので、立派なネギを育てられるように勉強していきたい」と意気込みを話しました。

同塾は、JAの農業振興計画で掲げている「地域に貢献する農業活動の推進」「新規就農者・後継者育成支援」の取り組みの一つとして、2018年から継続。今年は11月までに8回の講座を開きます。次回は5月に「土作りと定植作業」をテーマに、簡易定植機の実演などを行う予定です。

▲営農指導員(左)からチェーンポットを使った播種作業を学ぶ受講者