JA山武郡市

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

トピックス

2021.05.26

電気柵で鳥獣対策を

JA山武郡市は5月26日、山武市内のトウモロコシ圃場で、鳥獣対策のための電気柵設置研修会を開きました。

当日は、園芸資材を担当する職員8人が参加。JA全農ちばの職員と電気柵メーカーの社員の指導のもと、圃場の周囲に電気柵を設置しました。
また、電気柵の性能や適切な利用方法のほか、設置後の日常管理なども詳しく学びました。

参加した職員は「管内ではハクビシンやアライグマなどによる農作物での被害が増えていて、対策は重要な課題。被害に悩む組合員の力になれるよう、知識の向上に努めたい」と話しました。

▲職員同士で協力し合って電気柵を設置